Made in Wakayama
マキカンパニーは1963年に設立したドッグ繊維株式会社の子会社として
1984年に同じく和歌山で産声を上げました。
カット&ソーの生産会社として、縫製力はもちろん、生地作りから企画力、仕上げまで
一貫してお客様に愛される会社を目指してきました。
    国内自社工場の運営及び、熟練し蓄積されたノウハウが有るからこそ、
海外協力工場での生産管理コントロールも高く評価いただいています。
我々はMAKIクオリティーを追求します。








パターン
長年培ったノウハウと経験豊富なスタッフが「平面から立体を作り出す想像力と技」
を駆使し、サイズ感、着心地や風合いなど、使う素材や附属などを加味しながら
パターンは立体化され、最新のCADパターンデータを成形していきます。
着やすさ、着心地、デザイン性に富んだデジタル化された精巧なパターンをお客様にお届けします。








裁断
製造工程において、高品質な商品を提供するには正確で繊細な裁断工程が必要になります。
最新の CAD・CAM システムにより、より正確でスピーディーな裁断をこなします。
経験豊かな熟練された裁断スタッフが素材別に違う延反技術を駆使し高性能なシステムを
運営する事により、より良い商品をお届けします。








縫製
ニット産地・和歌山でニット製品の縫製業を育んでまいりました。
縫製技術に裏打ちされた スピード感覚と正確性は経験豊かな職人と若いスタッフの共同作業です。
多種多様なファッションデザインに溢れたオーダーに応えるため為、一人ひとりのお客様にお届けする
信頼とあつい想いを胸に日々取組んでいます。








仕上げ
経験の蓄積を最大の武器とし、検品を通過した製品を一枚一枚丁寧にアイロン仕上げを施す事により
パターン・裁断・縫製 各工程のこだわりを壊さぬようお客様にお届けします。







我々、㈱マキカンパニーは自社工場をはじめ国内の協力工場と一緒に
日本製にこだわったものづくりにチカラを入れてきました。
日本製であることのメリット、品質管理・安心感・QR生産など
恥じない品質で勝負できる工場を目指したいと思います。
また、海外生産においては、15年以上取引を継続している協力工場との
ゆるぎない信頼関係のもとに 日本の厳しい品質管理、小ロット~大量生産の納期管理を
きめ細かくフォローし 安心できる商品をお届けします。








会社概要

社名
株式会社マキカンパニー
設立年月日
設立・・・1984年10月
和歌山工場設立・・・2005年12月
MAKI(HK)CO.,LTD設立・・・2013年12月
資本金
1,000万円
事業内容
婦人服の企画製造販売
役員構成
代表取締役・・・向井 正興
取締役・・・紀田 丈治
取締役・・・向井 公崇
従業員数
各事業所 計 16名 / 工場 30名
年商
1,380百万円(平成30年度)
取引先金融機関
東京三菱UFJ銀行(船場支店)
りそな銀行(船場支店)
関連会社
MAKI(HK)CO.,LTD(香港)
主な取引先
㈱イトーヨーカ堂 / イオンリテール㈱ / ㈱ワールド / 伊藤忠商事㈱ / ㈱オールスタイル 他



事業所一覧

東京
東京都目黒区東山3-15-1 出光池尻ビル8F TEL 03-6303-4582 (代) FAX 03-6303-4583
和歌山
和歌山県和歌山市梅原301 TEL 073-488-5906 (代) FAX 073-488-5907
和歌山工場
和歌山県和歌山市出島41-1 TEL 073-471-8840 FAX 073-475-5718


マキカンパニー和歌山工場設備
     
裁断 自動裁断機システム 1台
縫製 本縫いミシン 13台
オーバーロックミシン 14台
差動上下送り3本針ミシン(2本針兼用) 8台
自動ボタン付け・ボタンホール 1セット
電子千鳥ミシン 1台
メロー用オーバーミシン 3台
筒3本針ミシン 1台
電子カン止め 1台
テープカッター 1台
ルイス 1台
仕上げ・検針 全自動電気ボイラー 1台
コンプレッサー 1台
仕上げ用アイロン設備 4台
検針機 1台